箱根駅伝ウォーク12日目・13日目

またまた2回分まとめての記録です。

12日目は10月23日(火)
3区:サザンビーチ手前(15キロ地点)から湘南海岸公園(19キロ過ぎ)
交通費:1,948円
曇り空で寒くて風の強い日で、中継点まで行くのは諦め、湘南海岸公園からバスで平塚駅に出ました。
ともかく寒くて、湘南大橋手前の柳島記念館というところでしばしトイレ休憩。
地元の四季を描いた展示など、興味深く拝見しました。
そういえば青学の原監督はいつも8区下田裕太選手の時に「トイレ行ってくるね」と言ってコースアウトされるけど、
どこでだろう、とちょっと興味を持ちました。
3区後半はずっと砂防林の中を走って行くので、変化がなくて走る人たちも大変かしら、と思いました。
少なくとも私は飽きました。

13日目は10月31日(水)お天気に恵まれ、気持ちよく歩きました。
3区:湘南海岸公園(19キロ過ぎ)から4区:大磯さざれ石バス停(2キロ地点)
交通費:1,921円
いつも一人で歩いていますが、その日はどこかの高校の校外活動か、大勢の男子高校生が一緒に歩いてくれました。
4種4色のTシャツで、ところどころに引率の教員らしき人がいて、コースを指示していらしたけれど、
コンビニで飲んだり食べたりも自由だったみたいで、良いなあと思って見ていました。
大磯の駅からJRで帰りましたが、これから先は、二宮、国府津とJRの駅が5キロずつの区切りにあるので、少し楽かなと思います。
問題はその先の5区ですね。まだ思案中。

# by soujutei | 2018-11-01 16:12 | ウォーキング

箱根駅伝ウォーク11日目

15日(月)、11日目を歩きました。辻堂駅から歩き始め
3区:浜見山信号(10キロ地点)~サザンビーチ手前(15キロ地点)
その後は茅ヶ崎駅までまた歩き。
コースは5キロ分ですが、前後を歩いたので計8キロくらいにはなったでしょうか?
交通費:1,486円
浜須賀交差点からはただひたすらまっすぐに防砂林の中を歩き続ける感じ。
走る人たちも単調だろうな、と思いながら、最後はちょっと砂浜へ出て気分転換をしました。

最近こうやって箱根駅伝コースを歩いているので、横浜で乗り換えることが多いのですが、
前回までは横須賀線でも大丈夫だったのに、今回は東海道線オンリー地区に入り、横浜の乗り換えでぼーっとしていたら間違えそうになりました。
普段乗り慣れない路線は難しいですね。





# by soujutei | 2018-10-19 14:36 | ウォーキング

箱根駅伝ウォーク10日目

昨日3日(水)、10日目を歩きました。

戸塚からバスで遊行寺坂上まで行き、
3区遊行寺坂上(5キロ地点)ー浜見山信号(10キロ地点)5キロを歩き、
バスで辻堂駅まで出て帰ってきました。
交通費:1,840円

遊行寺坂はさすがの難所、でも3区は下りなのでそれほど大変でもなかったです。
遊行寺の境内は銀杏の匂いが立ちこめていてちょっと大変でした。
広い境内に大きな銀杏の木があり、その他にも実が鈴なりの木もありました。

その後藤沢跨線橋を越えるのにドキドキしながら、
またこの道で本当に良いのかしら、と思いながら、湘南新道をあるき、
湘南T-SITEに来たので、折角だからランチを楽しみ、浜見山信号で今日は終了。

湘南T-SITEは2月の青トレイベントの写真を見ていたので、どんなところか興味津々で立ち寄りましたが、
おしゃれな、だけど馴染むのにちょっと時間のかかりそうな不思議なお店たちでしたね。

帰りは藤沢駅までバスで、と思ったけど、1時間に1本しか走っていないようだったので、道を渡って逆方向の辻堂駅行きのバスでJRの駅まで。
湘南新宿ラインの電車が来て、乗ったら横浜の次が武蔵小杉だったので、JRで武蔵小杉まで戻りました。
結構楽なルートでした。(お金はかかったけど)

# by soujutei | 2018-10-04 20:07 | ウォーキング

箱根駅伝ウォーク8日目・9日目

9月になったと思ったら、あっという間に涼しくなって、季節は今や10月の気分。6月以来やめていた箱根駅伝ウォークを再開しました。

★8日目(9月19日)
2区:赤関橋(18キロ地点)-戸塚中継所(23.1キロ) 約5キロ
交通費  1,165円

赤関橋までは保土ケ谷からバスでスムーズに行けましたが、歩き始めてからが大変でした。
20キロ過ぎに「歩行は危険なので、避けるべし。迂回ポイント」とありましたが、どう迂回すれば良いのかわからず、とりあえずそのまま突っ込んで行ったら、本当に身に危険を感じる事態になってしまって、でもマンションもあるし、民家もあるし、ここの人たちは歩いて家から出かけないのかなあ、と思って、バイクで来ていた郵便配達のお兄さんに尋ねて、道を教えてもらいました。
結局、21キロ地点から線路沿いに戸塚駅まで出てそこから22キロ地点でコースに戻りました。安全なのは20キロ地点から国道1号線の迂回路を戸塚駅を目指して歩くと良いようです。

中継所地点は狭い駐車場で、あ、こんなところなんだと思いましたが、復路の中継地点は良くわからずじまいでした。

★9日目(9月28日)
3区:戸塚中継所-遊行寺坂上(5キロ地点)
交通費  1,295円

戸塚駅から戸塚中継所まで、バス路線が良く分からなかったので歩きました。大坂台あるいは大坂上を通るバスで探せば良かったようです。

戸塚中継所から少しアップダウンがあった後、結構長く平らな道が続いて、テレビの中継では殆ど出てこない場所なのかちょっと以外な感じがしました。8区は遊行寺の坂の後、まだこんなに走るんだなあ、と。

4キロ過ぎから旧東海道へ。歩道と車道の間にずっと並木が続いて、気持ちの良い道です。遊行寺坂上からバスで藤沢へ。遊行寺は次回、境内を歩いてみたいと思います。

2回ともスタートは11時頃、電車の駅に着いたのは13時頃の約2時間でした。このペースで歩いていると、箱根の山中は12月?ちょっと考えようと思います。



# by soujutei | 2018-09-29 11:21 | ウォーキング

コミケ・デビューしました!

どうしても欲しい本があったので、かの有名なコミックマーケットに恐る恐る出かけました。
初参加です。
事前にコミケ歴15年以上を誇る我が娘に地図を見ながらいろいろとアドバイスをもらい、ドキドキしながら出かけました。

大井町でりんかい線にのり「国際展示場前」駅まで。
初心者はお昼過ぎが無難だよ、と娘も言い、コミケのHPにもあったのだけど、
売り切れてしまったら残念すぎるので、一応11時過ぎに着く感じで出かけましたが、
大井町の駅も、国際展示場前の駅もすごい人、人、人...

駅を降りてから人の流れに乗って屋根のある通路をずっと歩いて行って、
ビッグサイトに着いてからも良く分からないけど人が進むように進んで、
間違ってたらまた戻れば良いかと思いながら、目的地へ...

事前にTwitterで見ていた東ニ35bという番地を、私は勝手に東2地区だと思い込んで行ってみたけど、
みんな頭にアルファベットが付いている、しばらく歩き回ったけれど見つからない、どうしよう??
Informationのスタッフの方に聞いたら、カタカナのニだということで、東6地区へ移動。

東1・2・3地区のキャピキャピした感じから、東4・5・6地区に行くと落ち着いた感じになり、
扱うテーマが違うとこんなに違うんだなあ、というのが面白かったです。
お目当ての本「箱根駅伝実況Tweet分析2018」をゲットして、目的達成。
それ以外には何も調べてもいなかったので、早々に退散することにしました。

お店のあるホール内は天井も高いし、空調もまあまあ効いていたけど、
通路は人が多くて暑くて大変でした。
それでも大勢の人がそれぞれに自分の楽しみのために本を作り、
売り、そして買って楽しむという場所があるのは良いことかなと思います。
すごいエネルギーを感じつつ、楽しみの末端に触れたひとときでした。


# by soujutei | 2018-08-11 21:18 | 今日の出来事

箱根駅伝ウォーク7日目

書くのが遅くなってしまいましたが、7日目、6月に歩きました。

6月19日(火)
保土ケ谷駅(2区中間点)-赤関橋(18キロ地点)約6キロ
交通費 1,059円

権太坂を上りましたが、思ったより緩やかな感じ。
その後の下り坂が結構長かったです。
15キロの給水地点で休憩し、第一屋製パンのアウトレットショップで買い物をしました。

赤関橋からはバスを利用して戸塚まで出、電車で横浜へ戻りました。
お昼前なのに高校生がたくさん乗っていたのは試験だったりしたのでしょうか?

その日歩いたところは数年前に亡くなった友人の家の近くでした。
東戸塚にバスで出られる、ということで、何回か東戸塚で会ったりもしていて、ずっとその友人のことを考えながら歩いていました。

6月20日以降、体調もあまり良くなく、また演奏会前ということもあり、歩くのをやめていましたが、熱中症の心配もあるので、この先のウォークは秋まで延期します。
秋が早く来てくれると良いですが。

 

# by soujutei | 2018-07-20 13:59 | ウォーキング

バッハ「ミサ曲ロ短調」の演奏会

今日、標記の演奏会がありました。

日時:2018715日(日)午後2時開演

場所:東京オペラシティ・コンサートホール

曲目:バッハ「ロ短調ミサ」

指揮:石川星太郎

ソロ:松原みなみ/玉井優妃(S) 野間愛(A) 宮下大器(T) 関口直仁(B

管弦楽:ミサ曲ロ短調管弦楽団2018

合唱:学習院OBブラームス合唱団


「ミサ曲ロ短調」を歌うのは、20台で初めて歌ってから6回目です。
その間に30年近い空白があって、再び歌ったのは10年ほど前。
その後は3~4年に1度という感じです。

なぜこれほど好きなのか?
歌いながら思っていました。

初めて歌ったときは、若さに任せてあまり考えていなかったかもしれません。
和声的な曲だとアルトは埋もれてしまいますが、対位法的な曲はすべてのパートが自己主張をできます。
合唱曲の比重も大きいので、歌い甲斐があるし、器楽的な動きも多くて楽しい。
そんな感じだったでしょうか?

今、思います。
バッハの曲はメロディーが最高に美しい!
主題や対旋律のみでなく、何でもないフレーズまで、とことん美しい!
本当にすごいですよね!
その美しさをきちんと表現できなくて悔しいですが、
今日の演奏でいくらかは伝えられたでしょうか?







# by soujutei | 2018-07-15 21:32 | 合唱

箱根駅伝ウォーク6日目

神奈川新町から保土ヶ谷(2区中間点近く)まで6キロ弱
10:00-12:10
交通費:760円

途中で30分ほど寄り道しました。
原鉄道模型博物館、楽しかったです。
素晴らしいジオラマにしばし時を忘れました。http://hara-mrm.com/

泉麻人さんの「箱根駅伝を歩く」を読むと、
横浜近辺について、「歩道橋が多いので歩きづらい」とありましたが、確かに今日は4つも歩道橋を上り下りしました。
今まで全然通らなくてすんだのに...

この先の歩き方は電車の駅から遠くなるのでちょっと思案中。
一息に10キロとかはちょっと大変だし、バスの利用も考えないと。

# by soujutei | 2018-06-14 14:37 | ウォーキング

架空請求詐欺の件

いやいや、まさかのハガキです。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」なるハガキが郵便受けに届きました。
ハガキでこんなこと言ってくる?第一相手方の固有名なしだよ!(利用されておりました契約会社、もしくは運営会社って書いてある)
訴状も来ていないのに、「最終通告」かい?
差出人は「法務省管轄支局 国民訴訟お客様管理センター」。いやいや、お役所が「お客様」なんて言うかな?(と思っていたら、つい最近言われました...)
突っ込みどころ満載のハガキですが、詐欺と思ってもちょっと心配になって、ネットで検索しました。

消費者庁の注意喚起がありました。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/pdf/consumer_policy_information_180427_0001.pdf

皆さん、気をつけましょうね。
訴状は、「特別送達」と記載された、裁判所の名前入りの封書で直接手渡すことが 原則となっており、郵便受けに投げ込まれることはありません。とあります。
心配になってもハガキの電話番号にはかけないこと!
ネットで検索するとその名前で問題になっていることがわかります。
ネットで相談窓口としてあるサイトもちょっとうさんくさい気がしますから、相談するなら

消費者ホットライン(最寄りの消費生活センター等をご案内します。) 電話番号 188(いやや!)
警察相談専用電話 電話番号 #9110
いずれも局番なし

が良いと思います。

# by soujutei | 2018-06-05 15:08 | 今日の出来事

箱根駅伝ウォーク5日目

京急線鶴見市場駅(鶴見中継所)ー神奈川新町駅 6キロ
10:20〜12:00
交通費:904円
「あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド!2018」のコピーを持って、
第1京浜をひたすら真っ直ぐに歩きました。
拡幅工事の為もあって、高い建物の陰を歩く事も出来ず、
結構暑かったけれど、信号の間隔が広くてリズム良く歩けました。
本当に大動脈という感じの道路です。
この道路を交通規制するのはお正月だからなんとか可能なんですね。
歩く身としてはもう少し緑がほしいなあ、と思いますが、難しいのかな。

# by soujutei | 2018-06-05 14:52 | ウォーキング