コミケ・デビューしました!

どうしても欲しい本があったので、かの有名なコミックマーケットに恐る恐る出かけました。
初参加です。
事前にコミケ歴15年以上を誇る我が娘に地図を見ながらいろいろとアドバイスをもらい、ドキドキしながら出かけました。

大井町でりんかい線にのり「国際展示場前」駅まで。
初心者はお昼過ぎが無難だよ、と娘も言い、コミケのHPにもあったのだけど、
売り切れてしまったら残念すぎるので、一応11時過ぎに着く感じで出かけましたが、
大井町の駅も、国際展示場前の駅もすごい人、人、人...

駅を降りてから人の流れに乗って屋根のある通路をずっと歩いて行って、
ビッグサイトに着いてからも良く分からないけど人が進むように進んで、
間違ってたらまた戻れば良いかと思いながら、目的地へ...

事前にTwitterで見ていた東ニ35bという番地を、私は勝手に東2地区だと思い込んで行ってみたけど、
みんな頭にアルファベットが付いている、しばらく歩き回ったけれど見つからない、どうしよう??
Informationのスタッフの方に聞いたら、カタカナのニだということで、東6地区へ移動。

東1・2・3地区のキャピキャピした感じから、東4・5・6地区に行くと落ち着いた感じになり、
扱うテーマが違うとこんなに違うんだなあ、というのが面白かったです。
お目当ての本「箱根駅伝実況Tweet分析2018」をゲットして、目的達成。
それ以外には何も調べてもいなかったので、早々に退散することにしました。

お店のあるホール内は天井も高いし、空調もまあまあ効いていたけど、
通路は人が多くて暑くて大変でした。
それでも大勢の人がそれぞれに自分の楽しみのために本を作り、
売り、そして買って楽しむという場所があるのは良いことかなと思います。
すごいエネルギーを感じつつ、楽しみの末端に触れたひとときでした。


by soujutei | 2018-08-11 21:18 | 今日の出来事
<< 箱根駅伝ウォーク8日目・9日目 箱根駅伝ウォーク7日目 >>